一つ前のページに戻る

大福神漬の秋鮭炊込みご飯


秋の味覚たっぷり、コクうまごはん!

■ 材料(3人前)

・大福神漬
・塩鮭(甘塩)
・米、もち米

・生椎茸
・舞茸
・しめじ
・万能ねぎ
・バター
・醤油、酒



・・1袋(200g)
・・2切れ
・・各1合
(割合はお好みで)
・・2枚
・・1/4袋
・・1/2袋
・・適量
・・20g
・・少々

 
大福神漬の秋鮭炊込みご飯
 
塩鮭の皮と大骨を除き、4〜5切ぐらいに切ります。
生椎茸・舞茸・しめじ・万能ねぎは、お好みの大きさに切ります。
フライパンでバターを熱し、塩鮭を焼きます。焼き色がついたら風味付けに醤油をたらし表面に焦げ目がついたところで火から下ろします。
                                  (中は生焼けでOK)

炊飯器に研いだ米・もち米とAの鮭(焼き汁も入れます)・きのこ類・大福神漬の漬け液・酒を入れ、分量の水を加えて炊きます。(水は気持ち少なめ、あるいは炊き加減「かため」に設定するとサッパリ炊けます。)

大福神漬の具を細かく刻み、炊きあがったご飯に万能ねぎと一緒に加え、鮭をほぐしながらかるく和えて出来上がりです。

腹もちがいいので育ち盛りのお子さんも満足。
玉ちゃん

 


お漬物の河村屋
個人情報保護方針特定商取引法の表記  Copyright(C) 河村屋 All Rights Reseved.